いじめ問題対策

いじめ問題対策本 のページを説明

いじめ問題対策本

いじめ問題対策本

いじめ問題を隠蔽しがちな教育界の中にあって、自分達の力でいじめ問題の対策を実行している学校側の実践例が紹介されています。「いじめ問題の原因はつまらない授業にある」として、魅力的な授業内容を展開する事でいじめ問題対策をしています。
更に、いじめ問題の対策として、生徒・保護者による教員評価の事例も挙げられています。「生徒・保護者」=「お客様」、「教師」=「サービス提供者」という位置付けの元、お客様によって評価するシステムになっています。

「いじめ問題があったのに、適切な対策を行わなかった」学校や教師の評価は当然、下がっていきます。

結局、「いじめ問題が起きるのは私達の努力が足りないからである」と学校側が認識し、「いじめ問題対策を行うする責任は私達にある」と本気で思わない限り、いじめ問題がなくなり学校が蘇る事は無いでしょう。


The Liberty (ザ・リバティ) 2007年 04月号.jpg

The Liberty (ザ・リバティ) 2007年 04月号



| いじめ問題対策

いじめ問題対策本は参考になりましたか?

いじめ問題に関して他にありましたら、こちらからお調べ下さい^-^
いじめ問題研究所へのリンク
リンクは自由に設置して頂いて結構です。
宜しければ以下のタグをご使用下さい。
<<[前]職場でのいじめ問題について
>>[次]いじめ問題に苦しむあなたへ

いじめ問題研究所のTOPへ
"いじめ問題対策本"のTOPへジャンプ

>>キーワード別に読む

いじめ問題対策
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。